2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

LINK

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

無事に契約。

少し前後しましたが、本日無事にコスミック・ガーデンと契約を結びました。

初夏から何となく意識しはじめた家造りが、なんとかここまできました。

普通に考えれば、家造りに費やす時間はかなりかけると思いますが、

なぜか、私達家族は特に不満も無く、わりに早い段階での契約となりました。

不満が無い=関心が無いではありません。

逆に結構、資金の面、間取り、その他かなり無理をお願いしてきました。

(おそらく、これからも・・・・・。

そのたびに、いろいろな方法、案を考えてもらいました。

その一つ一つの積み重ねが、本日の契約に至ったのかもしれません。

当初は、大手ハウスメーカーで結構話を詰めてたのですが、

外観、間取り、インテリアとそっちの方向ばかりに目が行っていたのですが、

コスミックさんと話をするようになって、構造、断熱、気密、そちらの方にも目が

行くようになりました。で、それがいかに大事かということがわかってきました。

工事はまだですが、着工した矢先には

極力、いやこれでもか。といぐらい見に行きたいと思います。

その上で改めて、よかったと認識できればと思います。

コスミックさん。こうるさい私ですが宜しくお願いします。

Img_1192

どうやらコスミックさんのHPに

このブログがLINKされているようです。

がんばって、書かねば・・・・・。

キーレス

今では、当たり前のキーレス。

ですが、私の「ムーヴ」にはありません。正確には付いているのだが

送信機がない。つまり中古で買ったため鍵が合鍵っぽい。

カタログで調べると、キーレスは標準装備。やはり無いと不便なので購入を決意。

某オークションで、見つけ購入しました。

でも、設定の方法がいまいちぴんと来ない。ネットで調べてもよくわからない。

そこで、またまたディーラーへ行きました。説明書のコピーをもらってくるつもりが

ものの1分ほどで設定してくれました。

これで、キーレスが使えるようになりました。

帰りに、行きつけのSHOPでOIL交換してきました。今はほんと快調です。

ケーブル類

まだ、気が早いのですが壁裏を通すケーブル類を思案しています。

どのタイプのケーブルが必要なのか、何本ぐらい通すのかと。スピーカーケーブルは

どのタイプにするかです。基本的に組むシステムは年式が古いので、今の端子にマッチ

しないものがありますが、将来的なものも見据えて考えています。

ケーブルひとつでもピンキリです。

音響重視にするのであれば、m何万もするケーブルもありなのですが、それはパス。

さすがにホームセンターとはいきませんので、そこそこなので考えています。

本来、ケーブルで音、映像が変わると言います。が、映像の場合、ダイレクトに視覚に

入ってきますので、ある程度の判別はつきますが、音はそうはいきません。

これだけは人それぞれで、何百万もするシステム聞いても、数万円のミニコンポで

聞く方が音がいいと言う人もいます。そんなわけで、お金をかければいいというわけでも

ありません。いかに自分の好みの音にしていくかです。聴く音楽よっても変わりますけどね。

そんなわけで、後でこうしとけば・・・。というのは、極力避けたいと思います。

しかし、家電規格もめまぐるしくかわるので、どうなることやら。

地盤調査報告

昨日、妹尾さんから地盤調査報告書をもらいました。ならびに説明も受けました。

もともと、最初から地盤は弱いと聞いていたであまり心配はしていませんでしたが、

改良工事がいくらかかかるかは気にはなっていました。結果的に、改良工事のわりに

納得のいく価格でした。

かなりの深さまで入ったようで、補強工事も必要となってきます。

工法は「タイガーパイル工法」と呼ばれるものですが、よくわかりません。

鋼管をいれて、どうのこうのと・・・。カタログを見ても、物理的な計算式なんかがずらり。

でも、名前がかっちょいいので、良しとしよう。ちがうか!

この工法は信頼も実績もあるということなのですが、信用できますよね・・・?

Img_1175

地鎮祭

台風13号の動きが気になっていたのですが、特に気にすることも無く無事に地鎮祭を

行う事ができました。いよいよという感じですが、まだまだ決めていくことは山ほどある

ようです。(これからが忙しくなるようです)

地鎮祭といっても、あまり記憶にありません。子供の頃に実家を建てる際に経験した

ぐらいです。(とは言っても全然記憶にありませんが・・。) コスミックの方や宮司さんに

教えてもらいながら、何とか?無事に?終えることが出来ました。

やはり、緊張は隠せなかったようです。

Img_1167 

ちびどもはというと・・・・

Img_1148 こんな具合です。

午前中に土地の契約を済ませ。午後に地鎮祭と。また幼稚園行事も重なり

ばたばたした1日でした。いずれにせよ「いい家が建ちますように!」

台風が・・・・・。

今週、地鎮祭の予定だがどうも怪しい。というのも台風が接近しつつある。

少々の雨風なら特に気にはしないが、台風はわけが違う。

台風の進路を天気図で見てみると、まさに、その日どんピシャ!。

どうするものか。決行か!それ又延期か!

そうそう、軽四。修理してきました。結果は見事直りました。

乗った瞬間わかりました。単純に点火不良であんなになるとは・・・。勉強不足です。

これで、不快な振動、加速不足、坂道の失速もなくなりそうです。

昔、クラウンに乗っていたときに同じような経験があったのですが、そのときは

コンピューターの不調と、エンジンの1気筒のクラックでした。

結局、高額で修理はしませんでしたけど。

エスティマは壊れなきゃいいけど。

不調・・・

最近どうもセカンドカーの「ムーヴ」が不調であります。

通勤途中に原因不明の失速。何とか会社には間に合いましたけど。

帰宅もなんとかだましだましで帰宅。これでは通勤には使えません。

今は「エスティマ」で通勤をしています。

でも、せっかく買った軽四。修理しなければなりません。買ったとこには2回程

無償で修理してもらってるので無理もいえません。そこで近くのダイハツへ。

ダイハツへ行く前にプラグの交換はしました。

あとプラグコード(ダイレクト・イグニッションでしたけど。)の掃除もしました。

それでも、症状が軽減されず、最終的にダイハツへ。

エンジン本体。ミッション。致命的なものであれば最悪のことも考えなければと

思ったのですが、一応結果は1発(気筒)点火してないとのこと。プラグコードの不良

が疑われました。1万程なので直すことにしました。これで調子が戻ればいいのですが。

自分でやって工賃ケチろうと思ったのですが、めんどくさいことになってもあれなので

お願いすることに。そんなことで明日、修理します。

銀行へ

本日、銀行へ本審査の手続きに行ってきた。いよいよという感じだが、実際に現金が

動くわけではないので実感はあまり無いのですが・・・・。

今日のところは、書類を書いたり判子をついたり、そんな具合です。

私自身、銀行の応接室というものに初めて入りました。

なんか、特別というか、いい気分でした。

額が額だけに、銀行選びはかなり重要で、金利だけではなく、

銀行の対応や信頼度その他特約なんかを考慮して選びたいものであります。

家でも同じですが、大手=安心ではないようです。

しっかり下調べをして、目先にとらわれず、長い年月払うのですから、

自分にあった、無理の無い計画やプランを提示してもらえる銀行を選びたいものです。

打ち合わせ

見積書が上がってきました。やはり予算的に少しオーバー気味です。結構いろいろお願いし

ていたので、ある程度覚悟はしていました。これから、少しずつコストを下げて予算に近づけ

ていきます。キッチンはある程度オーバー気味に見積もりしていたので、まずそこから削って

いきます。でも、家の性能を落とすような箇所は削れませんし、それでは、コスミックを

選んだ意味がありませんし、許してもくれません。

設備を見ていて思ったのですが、値段が張るものは確かにいいですが、はたして本当に

必要なのかを考えていかないと、つけたは使わないでは困ります。その辺も視野にいれて

削っていきます。結構純正付属品は高いですし、その辺のホームセンターで買えばいけそう

なものもあります。見た目はやはり純正は綺麗なんですけどね。

ちなみに今日は、INAXのショールームへ行ってきました。

Img_1113_4   

あしたはガスのショールームへ行ってきます。

うんどうかい

来月早々に上の子の運動会が予定されています。今年、年長のため幼稚園最後の運動会

となります。去年までは、外野から応援。参加といってもせいぜい踊る程度でしたが、今年は

親子リレーと言うものがあります。家の嫁は走らないと言うことで、おそらく私・・・・・・。

例年の話をきくと、おとうさん達の小競り合い。つまり力いっぱい走ってるようです。その結果

こける人も少なからずいるようです。私はそうならない事を祈ります。

自分では「若い」と思っていても、もう30半ば、現実を知らねばなりません。学生時代は

バレー選手。片道23kmの距離を自転車通学。通学だけで地球一周しています。

卒業後も、ママさんバレーの監督やら、なんやで運動はしてきたが、それも過去の話。

ここ何年も運動とは無縁。はたして・・・・。子供にだけは笑われないようにしよっと。

Img_1104_3   

ちなみにこれは下の子で、私もこれに似た生活をしています。

さすが親子。あなどれません。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »