2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

LINK

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008

今年ももう終わり。早いものです。

家の工事も正月休みに入りました。

嫁も実家に帰り、のんきに過ごしています。

で、困るのは食事。基本的に料理はしない(苦手な)私。

気を利かして冷蔵庫には冷凍食品がびっしり。

外食も考えたのですが、年末にひとりで・・・というのもあれだし

友人たちは所帯持ちなのでそれぞれ忙しい。

となると、やはり冷凍食品・・・・。といってもバカにはできない。

大抵のものはあるのではないだろうか。けっこう腹を満たしてくれるのである。

2008最後は冷凍商品で終わります。

来年は少し料理の勉強しよっかな。

サイディング

サイディング工事真っ最中です。

ここ2日ほど冷え込んでいるのでご苦労様という感じです。

かなり吟味して選んだ外壁。いざ全体張ってみると

こんな感じです。

Img_1630

思ったより、上部のサイディングの色が濃かったかな。

と思うんだけど、でもこれはこれで満足です。

年末は、床張り、天井張りが予定されています。

すでに中には材料が搬入されているようでした。

毎日といっていいほど、どちらかが家を見に行っています。

やはりわが家・・・・・・とっても気になります。

車のグローブボックスには常にスケールを常備しています。

これからは日が落ちるのも早いので懐中電灯も必要かな。

もっぱら、家での会話も工事内容が中心です。

どうぶつの森

19日がおねーちゃんの誕生日。

プレゼントにWiiのソフトの「どうぶつの森」をプレゼント。

6歳ともなると人並みにゲームをします。

テレビが大きいからリモコンが振りにくい。と贅沢なことをいいます。

しまいには解像度が悪いとでも言うようになるのでしょうか。

Img_1623

オンライン対応ですがさすがにさせてはいません。

なんでも勝手喋りだしたらたまりません。

あげくには、クリスマスは「Wii MUSIC」がほしいと。

リモコンを振って音を出すだけならかまいませんが

歌でも歌いだしたらこれまたたまりません。

サンタがいると信じているおねーちゃん。

「うちは、煙突が無いけどどこから来るの?」・・・・・するどい。

「困った」あげく。ううううちは玄関かな。

で、今はまだ

「いうこと聞かないと、サンタが来ないぞ!」いうと半泣きでおとなしくなります。

現実を知るとこの手も使えなくなります。さてどうしたものか・・・・・。

私が子供の頃、野球盤の世代。消える魔球が懐かしい。

ゲームウォッチもあったけな。

システムバス

システムバスが入った。

Img_1619

コスミックではおなじみの「タカラ」です。

今住んでいるところは0.75坪タイプで少々手狭ですが

新居では1坪タイプになるため少しゆったりしています。

スイッチ一つでお湯張りから追い炊きまでかなり便利になります。

というのも今現在は水とお湯を絶妙なバランスで出さなければなりません。

頭を洗っている最中急に熱湯に。ということも少なからずあります。

浴槽からお湯があふれることもありません。

いずれにせよ新しいものはいい!・・・・・あたりまえか。

断熱工事Ⅱ

断熱工事も終わり、本日朝っぱらから見に行ってきました。

早速2Fへ。

Img_1598

ウインターガーデンの様子です。いわゆる冬場の太陽熱を室内に

取り込む為の部屋です。用途としては・・・・・・昼寝ではなく

主に洗濯物を干す部屋となりそうです。物干し竿も取り付けれるようになっています。

本日、天気も良く、断熱工事も終わっているのでとても温かく感じました。

雨、風に左右されること無く、外側は勿論、部屋側にも断熱サッシが付いているため

洗濯物の湿気が室内に流れ込むこともありません。

冗談ではなく、昼寝にも使えそうです。

Img_1595

これは、屋根裏の断熱の様子です。ここもウレタンの吹き付けです。

基本仕様で80mmの吹き付けだそうです。

ここは、屋根裏部屋として使用します。

屋根裏部屋=暑苦しい。の概念を根底から覆す部屋の一つとなりそうです。

屋根裏の階段の造作がまだのため上がることは出来ませんでしたが。

明日から サイディング(外壁)の工事が始まります。

断熱工事

タイベック工事も終わったようです。

Img_1577

一面真っ白です。これにはコスミック・ガーデンと書かれています。

中を見ている私達。というのも中では断熱工事が行われています。

一般的に良く使われている断熱材とは違い、発砲ウレタンによる吹き付けです。

見事に隙間無く吹き付けられています。見た感じ低温倉庫のようですが。

Img_1579

これはリビングの様子です。

Img_1583

これは和室です。

中で施工中の為2Fには上がっていません。業者さんの話では今日で

吹き付けも終わるそうです。断熱素材も、小屋裏なんかは違うものを

吹き付けているようです。断熱工事が終われば少しは中の温度も変わって

来るのでしょうか。

Img_1585_2

そして、宣伝効果もバッチリなようです。

工事箇所を探せ!

外観がみるみる変わっていく建て方工事も終わり

細部の工事が行われています。

電気工事も綺麗に処理されててさすがといった感じです。

天井部の接合面においてはプラスチックで保護されています。

埃りは大敵ですから。

Img_1554 

瓦工事も終わりずいぶん家らしくなってきました。ふと見上げると

玄関上の軒にもきっちりと瓦がしてありました。

見落としてましたが。

Img_1571

そして2階へ上がり、廊下の天井を見ると風穴が2つ

Img_1553

これは写真の右下にあるような筒状のファンがこの穴の奥へつきます。

???と思われるかもしれませんがこのファンが空調に大事な役割を

果たします。今書いたところでなんのこっちゃとなるので現物が付いたとこで

又書くとします。

毎日少しずつ変わっているようです。

「ウォーリーを探せ」改め「工事箇所を探せ」です。

明日はタイベック張?のようです。建築用語は難しい・・。

ETC

最近何かとよく耳にするETC

私は、数年前から取り付け使用していますがかなり便利です。

もともと高速など頻繁に利用するわけでもなく、購入するつもりもありませんでした。

とある日、使用しているカード会社からETCカードが送られてきました。

「本体は?」といっても付いてくるわけありません。

新しい物好きな私は購入を決意。妻の実家も四国で瀬戸大橋も利用するし

マイレージも貯まっていいのではないか。と勝手な言い分。

使っている機種はセパレートタイプのもので、かなり薄型です。

純正ナビ連動というのもあるのだけど、車が古いので非対応。

問題が1つ。いかに純正っぽく見せるかである。普通につけたのではおもしろくない。

200808051048000 そこで考えてみた。

いかにもというのではなく、さりげなくをモットーに。

これはセンターにあるカップホルダーの左側

使用頻度が極端に少ないのでここにセット。

裏側を削り加工。

ケーブル(電源・アンテナ)を内側から通し接続。

あとは両面テープで固定

200808051047000 内側はこんな感じです。

200808051046000

正面から見るとこんな感じです。

ETCカードといってもこれで現金の代わりを

するわけで、毎回抜けばいいのだが

いざというときに忘れることも多々あります。

これなら、普段は人の目に触れることも無いので

他人の目に触れることもありません。

ETCは最近になってかなり意欲的に

進められています。「ETC限定」というのが

基本で割引も増えています。

私も、貯まったマイレージで神戸まで足を運びました。

時速20km以下の速度指定がありますが、結構なスピードで進入しているのを

見かけます。いくらバーが折れるからといっても・・・。

でも何回通ってもバーが開くかどうか不安です。

一つの節目

晴天。気温も上がり温かい一日。

その絶好の日に棟上を行いました。

米、粗塩、お酒で家の四方を清めていきます。

Img_1528

その後、食事を交えて世間話なんかをしました。

下の子の スタイ(食べこぼしを防ぐもの)を見ての会話の一コマは笑えましたけど・・。

Img_1541

このころ深夜明けのせいか、眠気のピーク。

そして、午後から電設の打ち合わせ。テンション上がります。眠気もなんのその。

電設の打ち合わせの最中、うちの嫁子達はすでに住まれている近所のお宅へ

お邪魔していたそうです。子供いわくすでに友達だそうです。

子供の特権でしょうか、うらやましい限りです。完成時には是非家へもよばないと・・。

一段落?とはいってもまだまだ決めることはたくさんあります。

照明、カーテン、クロス、家電・・・・違うか。

特に内装関係はセンスが問われます。こころして決めたいものです。

上棟式に向けて。

今月4日いよいよ上棟式になります。建前です。

詳細を頂き、本日当日食べる弁当の注文をしてきました。

皆さんどのような弁当を用意されているかはわかりませんが、

幕の内系とは無縁の弁当を用意しようと思ってます。

・・・・・・いまだに私は我が家を外から眺めてるだけです。

玄関から中には入っていません。あと少しだし。

上棟まで待っておこう。かな。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »