2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

LINK

« うどん学校へ | トップページ | 夏が終わり »

地震対策??

地震対策ですが

我が家はこれに対しては少し考えなければいけません。

というのも

家自体耐震性は高い構造なのですが

家の中にあるもの。タンスや食器棚なんかは何もしていないのです。

あってはほしくないのですが現実の話これだけはわかりません。

南海地震も懸念される中、心配事ではあります。

軟弱な地盤で知られる岡山南部、

家もさることながら地盤改良、基礎工事も

重要となります。

地震に限らず、天災はいつ何時来るかわかりません。

有事があってからではなく、ある前の対策が重要かもしれません。

この間、知り合いの方と話していたのですが

個別に専用クローゼットをつくり、タンスなんかを寝室に配置しないのは

「ある意味地震対策では?」といわれました。

「倒れても直撃は回避できるのでは?」

言われてみると・・・・・。そうかな。

でも油断は出来ませんね。

予測不可能なことですから。

話は変わりますが、この間お客さんが家に来られたのですが

その日はかなり暑く、エアコン2台(2階と1階)をつけていたのですが

私自身は、2階が少し暑いかな?と感じていたのですが

その方は 「ぜんぜん涼しいわっ。」と一言。

別の日には、子供達が外で遊んでいて、

家に入ってくるなり「すずしい~。」と大きな声で言うではありませんが。

私は家に居たせいかあまり感じませんでしたが。

子供達の何気ない一言ですが何故だか少し嬉しくなりました。

感覚がずれてきたのでしょうか・・・・・。

« うどん学校へ | トップページ | 夏が終わり »

住み心地」カテゴリの記事

コメント

 ふく助 様 
地震対策って、いろんな方向から考えることが出来るものなんです。
地震保険・家具類の固定・非常用荷物の用意などなど・・・。
直接、間接 様々な用意を地震対策と呼んでいるようです。

エアコンの件では、皆さんそうおっしゃるとおり
住んでらっしゃる方は、馴れてしまってよくわからなくしまうんです。

来客の方や、よそへ旅行に行ったときなどに
改めて我が家の凄さを認識したりして・・・。

これからは、涼しくてエアコンも不要な季節で
いいのですが、ちょっとの間 朝晩と昼間の気温差が
大きいので体調の変化や、風邪には充分お気をつけ下さいね

妹尾様
コメント有難うございます。やはり地震対策はいろんな方向から
考えるのがベストなんですね。勉強になります。

エアコンはほとんど毎日つけっぱなしにしているせいか
家での温度差はあまり感じなくなりました。
大型スーパーなんかに長時間いると寒く感じますが
長時間でも快適な温度管理が重要ですね。

この記事へのコメントは終了しました。

« うどん学校へ | トップページ | 夏が終わり »