2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

LINK

« 設定は18℃ | トップページ | 体感ツアー »

光熱費節約

生活には欠かせない光熱費。

節約ということを前提に生活しています。

まずは水道。

引越し当初手洗いが基本でせっかく付けた食洗を使っていなかったのですが

冬になって手あれの関係で現在はバンバン稼働中です。

我が家は電化ではないので時間の制約なしに稼動しています。

それと平行して、洗濯機の洗剤を変えました。

001 すすぎが1回でOKの「アタック NEO」です。

1回でやく5~50Lの節約になるようです。

そのおかげだと思うのですが、今月の水道代がやく800円ほど下がりました。

下水ではなく浄化槽なのでそちらは関係ありませんけど。

次にガス。

LPガスを使用しているのですが、どうしても夏期に比べ水温が低い

冬期には消費量があがりますが、給湯器の「エコ ジョーズ」に

助けられています。

Img_1801_2

このエコジョーズは燃焼効率が排熱利用のため95%までアップされた物で

ベーシッククラスのものと比べても約1割強のガスを節約できます。

ガス代は以前に(アパート時代に)比べ格段に安くなっています。

で、一番の要が電気代です。

先月、単月で電気代がものすごいことになったので節約という話に

なったのですが、当初消費の根源は「エアコン」と思っていたのですが

いろいろ、調べた結果そうではないようです。

犯人は?Img_1735 違いました。

ウインターガーデンに洗濯物を干す際に使用する

「除湿機」「電気式温風ファン」「扇風機」このビック3のようです。

「扇風機は」たいしたことはありませんが。

今は使用をやめ、リビングに洗濯物を干しています。

エアコンが稼動しているためよく乾きます。

エアコンは乾燥しがちですが このおかげで湿度も若干ですが

潤います。おかげで、電気メーターを見る限り消費電力も下がっています。

電気式の暖房機、コタツ、電気カーペットなんかは結構電気を消費します。

さすがにケチケチ生活はできませんが、工夫ひとつで節約できるものです。

もちろん、それには住宅の性能というのも重要なひとつです。

ある程度の快適さを維持しつつ節約も行うのならば。

主婦目線。なおかつちっちゃい話で失礼いたしました。

« 設定は18℃ | トップページ | 体感ツアー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

光熱費は確かに頭痛い話しデスね。うちは電化ですが先月、私のグータラでホットカーペット、テレビ、エアコン点っぱなしでリビングで寝こける夜が数日続き、電気代が2万きちゃいました。(去年同月は1万6・7千円くらいだった)
ナイトタイムの消費電力がずば抜けて多く、光熱費悪化の犯人が私だと気付かれた為、嫁さんに怒られました。(T_T)何のために電化にしたんだか・・。
そんなこんなで気を付けナイトと思った今日この頃です。

私どもはピーク時は2万を超えます。通常の従量電灯なもので。
でも、ある意味昼夜規制なしに使ってこのくらいかなって思うといいかもしれません。
あまりにもエコに偏りすぎて本来の生活に支障をきたすようじゃ意味ありませんけどね。
電化にしろガスにしろ「上手にエコ」これが基本かな?

しかし、電気暖房器。それも電気代のかかるものばかりじゃないの。

この記事へのコメントは終了しました。

« 設定は18℃ | トップページ | 体感ツアー »