2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

LINK

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

施主つながり

昨日、コスミック住宅施主のI様邸にお邪魔してきました。

家を建てるまではもちろん知り合いでもなんでもなく

コスミックの完成見学会で仲良くなり今に至っています。

当日は外はかなりポカポカ陽気だったのですが

中へ入ると断熱効果もあって少し涼しく感じました。

もちろんエアコンは非稼動でした。

我が家はエアコンをつけっぱなしで出てきました・・・・・。

というか、待機運転だった為切るのを忘れていたのが本当なのですが。

気が付いたところで「まっいいか、止まってるし。(^_^;)」

さてさて、前回お邪魔したのは、完成見学会。生活感のない状態でしたが

今回は、生活感がしっかりありです。

でも、もちろん特有の空気感は健在です。

知識を持つI様。

もっぱら、家の話が中心でした。

もちろん、コア内容の話も飛び出します。

今は、外溝をいくらか自力でされるらしく恐れ入りました。

庭にそれらしき石がたくさんありました。石の名前も教えていただいて・・・・。

石もかなり詳しく調べたらしくそれにも脱帽です。

私も、以前自分でと考えたことがありましたがそれきりです。

必要以上に予算がかさみそうで、何より自信がありません。

石つながりではありませんが私も石を買いました。

御影石です。磨きではありませんが。

Img_2642 用途は庭とは違います。

スピーカーのインシュレーターとして使用しています。振動防止に一役です。

実際のところ

施主同士のつながりでお互いの家を行き来するとは思いませんでした。

これで施主同士という垣根も越えられそうです。

たこやき焼いてみました。

たこ焼き。

嫌いな人はほとんどいないのではないのでしょうか。

出先で見つけるとついつい買ってしまいます。

先月、妻が実家に帰省した際こんなものを買ってきました。

Img_2636

たこ焼き器です。

そんな立派なものではなく1000円ぐらいで買える代物です。

・・・・・それなりのものです。

で、実際に焼いてみました。

Img_2637

豪快に入れてみました。

トッピングは自宅でするというメリットを生かし

たこやねぎとは別に、チーズやらキムチなんかを入れてきます。

油もオリーブオイルを使います。いわゆる何でもありです。

1回に18個焼けますので、手早くしないと焦げてきます。

Img_2640

こんな具合に焼けてきます。一応たこ焼きらしくなりました。

中の具がいろいろ入っているので楽しめます。

味もGoodで子供達も満足です。

もっとオリジナリティーを追求していけばいろいろ楽しめると思います。

食べる側としては好き勝手いえますけど焼く側結構忙しいものです。

焼いた先から子供が食べて。焼くこと50数個。

かなりの数子供達がが食べてしまいました( ´艸`)。

それも早いうちに。

いつも、それぐらいご飯を食べてくれればいいのですが。

サイクルポートが・・・・・・

先月完成したサイクルポートが・・・・・・・・。

Img_2627

サイドのパネルがすごいことになりました。

Img_2628

波を打っています。事故です。

事故当時、誰一人家におらず瞬間はおろか音さえも聞いてません。

帰ってびっくりです。妻が何か知ってるのかと思いあわてて妻に電話。

妻も全然知らなかったようです。

原因はトラックの接触です。どうやらバックで接触したようです。

現場にそれらしいトラックはあったのですが、運転手が見当たりません。

状況が把握できないまま唖然・・・・。隣がちょうど建築中なので業者さんに

聞いてみるとやはりかなり大きな音がしたようで、接触したのも

そのトラックに間違いないそうです。

その後、運転手と会社の上司の方が誠意ある対応をしてくれたので

事は大きくならずに済みそうです。

もちろん、このサイクルポートはもう使えません。約1ヶ月弱で使命を

終えました。サイドのパネル(ポリカ製)はさすがに現状では危険と

いうことではずしていただきました。

しかし、このポリカの強さには少しびっくりしました。

どれも割れた様子はありませんでした。

Img_2629

ちなみにこれは天板部で壁に固定している部分です。

軸がゆがんでいます。かなりの力で押されたのが伺えます。

サイクルポートもそうですが、心配なのは壁の影響です。

はずしてみないとわからないということなので心配は残ります。

いずれにせよまた工事して貰う予定です。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »